【2020年台風14号】 2020年10月10日(土)午後3時に紀伊半島沖170kmの海上を通過か?【2020年10月11日(日)午前3時、関東地方の南約200kmの海上を通過か?】

出典 米軍台風情報JTWC(日本時間換算は+9時間)

  • 気象庁によると、2020年10月5日(月)午前9時、日本の南の海上で「台風14号(チャンホン)」が発生した。
  • 気象庁によると、2020年10月10日(土)15時、紀伊半島(潮岬)の南東約170kmの海上を通過する予定。
  • 米軍台風情報JTWCから予想すると、2020年10月11日(日)午前3時、関東地方の南約200kmの海上を通過する可能性がある。

 

台風14号の名前「チャンホン(Chan-hom)」はラオスが提案した名称で、木の名前が由来。

 

気象庁(2020年10月9日(金)17時45分発表)
気象庁の予報日時2020年10月10日(土)15時
強さ
種別台風
位置(紀伊半島)潮岬の南東約170km
進行方向東北東
速度20km/h
中心気圧980hPa
中心付近の最大風速30m/s
最大瞬間風速45m/s
予報円の半径104km
暴風警戒域全域230km
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました