ブランズタワー大阪本町(43階 高さ145m 302戸)2024年3月入居予定 東急不動産など4社

出典 東急不動産

東急不動産など4社は、大阪市中央区南本町に「ブランズタワー大阪本町」を建設しており2024年3月に入居予定。

建物の規模は、地上43階建・高さ145m、総戸数302戸で、設計はIAO竹田設計・竹中工務店が担当する。

アクセスは、大阪メトロ御堂筋線「本町駅」徒歩4分、大阪メトロ堺筋線「堺筋本町駅」徒歩3分。

専有面積は40.57㎡~155.83㎡(予定)、間取りは1LDK~3LDK(予定)。

 

最上階の42階は、ワンフロアすべて共用のスカイラウンジとスカイテラスとなる。

(物件概要では43階建)

低層階のイメージ

2021年10月(南西から撮影)

2021年10月(南から撮影)

2021年10月(西から撮影)

 

ブランズタワー大阪本町物件概要

出典 東急不動産(西側から見た完成予想図)

配置図

名称ブランズタワー大阪本町
所在地(地番)大阪市中央区南本町二丁目2番.3番.4番.5番.6番1(地番)
住居表示大阪市中央区南本町二丁目
用途分譲共同住宅
敷地面積1,968.03㎡(HPでは2,094.18㎡)
建築面積943.98㎡
延床面積32,719.31㎡(HPでは32,681.45㎡)
容積率対象面積21,644.47㎡
戸数302戸
階数地上43階建
構造鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造
高さ145.00m
建築主東急不動産・大和ハウス工業・住友商事・コスモスイニシア
設計IAO竹田設計
施工竹中工務店
着工予定2021年1月31日
竣工予定2023年11月
入居予定2024年3月下旬
アクセス大阪メトロ御堂筋線「本町駅」徒歩4分、大阪メトロ堺筋線「堺筋本町駅」徒歩3分

 

建築計画のお知らせ

 

立面図

配置図

 

2021年3月

2021年3月(南西から撮影)

2021年3月(西から撮影)

右側(南側)のオフィスビルは「サンマリオンNBFタワー」(21階建・高さ約90m・1996年竣工)で、「ブランズタワー大阪本町」の高さは145m。

2021年3月(南から撮影)

右奥に見える「白いビル」は大阪国際ビルディング(地上32階・高さ125m・1973年竣工)

 

2021年3月(東から撮影)

2021年3月(南西から撮影)

2021年3月(北から撮影)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました