(阪急阪神不動産)大阪市中央区に「30階建・高さ約101mの超高層マンション」(仮称)大阪市中央区久太郎町1丁目計画を2025年3月に竣工

2021年10月(北東から撮影)

阪急阪神不動産(大阪市北区)は、大阪市中央区に分譲マンション「(仮称)大阪市中央区久太郎町1丁目計画」を2025年3月に竣工する。

建物の規模は、30階建・高さ101.54m・延床面積約16,000㎡で、設計はIAO竹田設計が担当すし2022年4月下旬に新築着工する予定。

場所は大阪メトロ「堺筋本町駅」から南東へ徒歩3分~5分。

当ブログの予想では150戸~200戸程度と思われる。

2021年10月(北から撮影)

 

(阪急阪神不動産)(仮称)大阪市中央区久太郎町1丁目計画

2021年10月(東から撮影)

名称(阪急阪神不動産)(仮称)大阪市中央区久太郎町1丁目計画
所在地(地名地番)大阪市中央区久太郎町1丁目55・60-1
用途共同住宅(分譲)
敷地面積1,272.46㎡
建築面積764.92㎡
延床面積16,079.35㎡
容積対象面積11,412.10㎡
構造鉄筋コンクリート造
高さ101.54m
階数地上30階
建築主阪急阪神不動産
設計IAO竹田設計
施工未定
着工2022年4月下旬
竣工2025年3月下旬

建築計画のお知らせ

立面図

配置図

 


2021年10月(東から撮影)

2021年10月(東から撮影)
2021年10月(西側から撮影)
東方向を撮影
2021年10月(南から撮影)

2021年10月(東側を撮影)
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました