阪急阪神不動産 大阪市西区に36階建 高さ約124mの超高層マンション 2025年竣工へ「大阪市西区新町3丁目西敷地タワー計画」 

2020年10月(筆者撮影)

阪急阪神不動産は、大阪市西区に36階建ての超高層分譲マンション「大阪市西区新町3丁目西敷地タワー計画」を新築する。

建物の規模は、36階建・最高高さ123.95m(116.45m)、延床面積約2万1700㎡で、着工は2021年10月中旬、竣工は2025年3月下旬、設計施工はフジタが担当する。

 

スルタンさんから画像をご提供いただきました。ありがとうございます。

立面図

配置図

スルタンさんから画像をご提供いただきました。ありがとうございます。

 

建設予定地近くの長堀通

場所は、建設中の「ジオ新町レジデンス」(15階建 69戸 2022年1月入居予定)の北側隣接地で、長堀通から北側に道路1本入る立地と思われる。

大阪メトロ「西長堀駅」から徒歩3分とアクセスがよく、最近、住宅地として注目されている大阪市西区の物件。

周辺には10階程度の建物が多く、36階という超高層マンションなので中層階以上は周辺の建物よりも高くなると思われる。

 

手前が「ジオ新町レジデンス」で右奥が本件物件「2020年10月(筆者撮影)」

 

西側から撮影(本物件は右側)

 

北側から撮影(本物件は右側)

 

2020年10月(筆者撮影)

 

(阪急阪神不動産)大阪市西区36階建超高層分譲マンション
名称大阪市西区新町3丁目西敷地タワー計画
所在地(地名地番)大阪市西区新町3丁目21他
所在地(住居表示)大阪市西区新町3丁目
用途共同住宅
敷地面積1,738.90㎡
建築面積788.41㎡
延床面積21,688.51㎡
容積対象面積15,648.67㎡
構造鉄筋コンクリート造
高さ116.45m(最高高さ123.95m)
階数地上36階
建築主阪急阪神不動産
設計フジタ
施工者フジタ
着工2021年10月中旬
竣工2025年3月下旬
アクセス大阪メトロ「西長堀駅」徒歩3分

 

地図

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました