大阪市/大阪府

【2018年】グランフロント大阪の桜、梅田スカイビルの桜

2018/03/28

2018年3月25日撮影

グランフロント大阪「うめきた広場」の桜が3分~5分くらい咲いていた。

2013年4月26日、グランフロン大阪が開業して、今年で5周年となり桜も大きくなった感じがする。

同じ桜だが、下から撮影すると、まだ、少し早い感じ。

最近は、桜を見に京都に行く必要はないと思うようになった。

梅田スカイビル

梅田スカイビルは、1993年3月竣工で今年で25周年となるが、古さを感じない。見慣れているが、いつ行っても、近未来感を感じる。

梅田スカイビルの桜はまだ、1分咲程度で早い感じ。(2018年3月25日)


グランフロン大阪北館「テラスガーデン」

桜ではなく、桃の花かもしれないが、咲いてた。

 

コメント

「大阪城と桜」の写真を撮ることが多い。ランドマークとなる建物と桜を一緒に綺麗いに撮影できるように植栽すると、SNSなどで拡散されて、来場者も増加するのではないか?

JR大阪駅、グランフロン大阪の人出は多く、大阪の集客力を改めて感じた。

「うめきた2期」は一時期オーバーストアが懸念されたが、この集客力をうまく展開すれば、十分に成功すると思われる。

現在は、JR大阪駅⇔グランフロント大阪の往復、つまり「線」の動線しかない。

「うめきた2期」が完成すれば、「線」から「面」へ動線が拡大する。

現地案内図を撮影

「うめきた2期」では4.5haの都市公園が計画されている。天気のいい日に「うめきた2期」の公園でのんびりできるといい。

関連コンテンツ



-大阪市/大阪府,

error: Content is protected !!