ニュース 話題 プロジェクト 交通 京都 大阪市/大阪府

北陸新幹線敦賀以西ルート 2019年3月末公表へ

2019/05/31

北陸新幹線敦賀以西ルート

出典 小浜市

福井新聞によると、「北陸新幹線敦賀以西のおおまかな駅・ルートが2019年3月末に公表される」と福井県議会で発言があった。

引用・参照

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/809026

 

そこで、福井県議会のHPを調べてみると

2019年3月4日(月)の予算決算特別員会審査報告書に記載があった。

(2)北陸新幹線敦賀以西について

「鉄道・運輸機構による詳細調査は、地形図の作成や地質調査が今月中に終了する予定で、大まかな駅やルートについては今月末頃(2019年3月末)に公表される見込みである」

http://info.pref.fukui.lg.jp/gikai/active/report/data/3102/3102yoketsu.pdf

スポンサーリンク



北陸新幹線スケジュール

開業日 区間 距離
2015年3月14日 金沢~長野 228.0km
2023年春 金沢~敦賀 125.2km
2046年(工期15年) 新大阪~敦賀 約140km~約150km

北陸新幹線「新大阪~敦賀」は、2031年着工、2046年開業予定だが、前倒しの動きもある。

最も早期開業する場合、環境アセスメント3年+建設工期10年となる。

この場合、2020年に早期着工を決定し、ただちに環境アセスメントを開始すると、2023年春の「敦賀~金沢」開業の直後に着工でき、開業は2033年と予想される。

一部には2031年開業という情報もあるが、工期から考えてかなり難しいと思われる。

 

北陸新幹線開業時短効果

区間 2046年全線開業 2023年敦賀開業 2019年
新大阪~東京 3時間33分
新大阪~長野 2時間8分 3時間 3時間52分(中央線経由)
新大阪~富山 1時間20分 2時間21分 3時間4分
新大阪~金沢 1時間5分 2時間3分 2時間31分
新大阪~福井 45分 1時間42分 1時間47分

 

コメント

2046年の全線開通までの間、一時的にフリーゲージトレインを導入する計画もあったが、正式に断念された。

北陸新幹線は整備新幹線のため最高時速は260kmとなる。

北陸新幹線が全線開業すれば、関西圏と北陸が近くのみならず、関西圏と長野方面も近くなる。

また、京都駅~金沢駅の所要時間は約60分となり、1日で京都と金沢を1日で観光することも可能になる。

また金沢から世界遺産白川郷に行くこともでき、訪日外国人にとって、関空から入国すれば、大阪、京都、金沢、白川郷と観光地を周遊することができる。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, プロジェクト, 交通, 京都, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!