本町ガーデンシティテラス(19階・高さ約89m・延床面積約1.9万㎡)2023年3月竣工(大阪メトロ本町駅直結)大阪市中央区(仮称)安土町3丁目ビル

積水ハウスは、大阪市中央区にオフィスビル「本町ガーデンシティテラス」を2023年3月に竣工する予定。

建物の規模は、地上19階・高さ約89m・延床面積約1.9万㎡、設計・施工は大林組が担当する。

場所は、大阪メトロ「本町駅」直結の「旧御堂筋安土町ビル跡地」で御堂筋に面しておりアクセスがいい。

2022年3月(西から撮影)鉄骨の組立が始まっている。

  • 2階分づつ鉄骨を組立ているようだ。
  • 仮に、1か月で4階分を組立てるペースだと、2022年秋には最高部19階に到達すると予想される。

本町ガーデンシティテラス 物件概要

施設名本町ガーデンシティテラス
(仮称)(仮称)安土町3丁目ビル
所在地(地名地番)大阪市中央区安土町3丁目14番3
所在地(住居表示)大阪市中央区安土町3-5-12(旧御堂筋安土町ビル)
用途事務所・店舗
敷地面積1,410㎡
建築面積1,070㎡
延床面積19,106㎡
容積対象面積16,900㎡
高さ88.88m
構造鉄骨造・一部鉄骨鉄筋コンクリート造
階数地上19階・地下2階・塔屋1階
建築主積水ハウス
設計大林組
施工大林組
着工2020年10月下旬
竣工2023年3月中旬

2022年3月(南西から撮影)

2022年3月(南から撮影)

建築計画のお知らせ

2022年3月(北西から撮影)

 

建物は19階建だが、完成予想図を見ると20階建に見える。

これについて、当ブログで考察してみました。

  • 大阪メトロ「本町駅」から当ビルの地下1階のエントランスに直接入る構造になる。
  • 当ビルの地下1階は、吹き抜けのメインエントランスで階高は高くなる。
  • したがって、完成予想図で地上1階に見える部分は「地下1階」の一部かもしれない。

また、地下1階には、サンクンガーデンや店舗を設置する。

 

本町ガーデンシティテラス

立面図

配置図

 

(旧)御堂筋安土町ビル 物件概要

2019年10月撮影

「御堂筋安土町ビル」は1966年3月竣工の「旧住友生命本町ビル」で、現在は「積水ハウス」が土地を所有している。

名称御堂筋安土町ビル(旧住友生命本町ビル)
所在地大阪市中央区安土町3-5-12
延床面積約15,000㎡
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
階数地上9階・地下3階
竣工1966年3月
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました