ニュース 話題 大阪市・大阪府

「御堂筋安土町ビル」建替え工事 積水ハウス 2019年9月の状況【大阪市中央区】

投稿日:


2019年9月撮影

大阪メトロ「本町駅」直結の「御堂筋安土町ビル」は、すでに全テナントが退出し、ボーリング調査も実施しており、今後、解体・新築工事が始まると見られる。

大阪メトロ「本町駅」1号出入口は、「2019年5月15日~2022年6月末」まで閉鎖されるので約3年で解体と新築が完了すると思われる。

 

現地の「お知らせ」には「積水ハウス」と記載されている。

「御堂筋安土町ビル」は1966年3月竣工の「旧住友生命本町ビル」で、現在は「積水ハウス」が土地を所有している。

 

御堂筋安土町ビル 物件概要

名称 御堂筋安土町ビル(旧住友生命本町ビル)
所在地 大阪市中央区安土町3-5-12
延床面積 約15,000平米
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造
階数 地上9階・地下3階
竣工 1966年3月

2019年9月(南面を撮影)

作業用車両が駐車している。

 

2019年9月

アドセンス

スポンサーリンク



アドセンス

スポンサーリンク



関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市・大阪府

error: Content is protected !!

Copyright© 関西散歩ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.