ニュース 話題 大阪市/大阪府

【大阪市西区】日本IBM大阪事業所ビル解体工事

日本IBM大阪事業所ビルの土地(約2,400平米)は2017年8月に大和ハウス工業が土地を取得した。

その後、2018年2月に日本IBM大阪事業所が中之島フェスティバルタワー・ウエスト(大阪市北区)に移転し、2018年4月からビル解体工事が始まった。

現地「解体工事」の労災保険関係成立票の期限は2019年12月31日までになっているので、2019年末までに解体工事が完了すると予想される。


スポンサーリンク


(仮称)西区靱本町1丁目計画解体工事 物件概要

名称 (仮称)西区靱本町1丁目計画解体工事
ホ在地 大阪市西区靱本町1丁目
注文者 大和ハウス工業
事業者 長谷工コーポレーション
敷地面積 約2,400平米

南側道路も広い

アクセス

コメント

現地は大阪市西区の靭公園に近く、大阪メトロ四つ橋線「本町駅」にも近い。

土地面積は約2,400平米で目視で60m×40mの長方形と思われる。

現地には「マンション用地募集」という看板が設置されており、本物件は大和ハウス工業のマンション部署が担当している可能性がある。

また、解体工事もマンション建設で定評のある長谷工コーポレーションなので、「マンション」の可能性があると思う。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!