ニュース 話題

訪日外国人需要減少 1人240円使えばカバーできる

2018年9月4日 台風21号の影響で関空便のほとんどが運休し、訪日外国人需要が減少している。

  • 訪日外国人の経済効果は、1日に24億円と言われる。

このインバウンド需要の減少を回復するにはどうすればいいか?

 

関西圏の人口は2,000万人でそのうち1,000万人が1日240円、通常よりも多く消費すれば、関西全体で1日24億円の需要増加となる。

ちょうど訪日外国人需要減少をカバーできる。

 

関空は9月14日頃に第1ターミナルの機能が約50%回復する。その後も順調に回復すれば1ヵ月後にも通常運航に戻ると予想される。

それまで、関西圏の1,000万人が毎日240円分、いつもよりも多く消費すれば、関西経済へのダメージを最小限にできるはずだ。

「頑張ろう関西」「頑張ろう大阪」と言っても何を頑張るのか?よくわからない。

1日240円、いつもよりも多く消費するという具体的な目標の方が分かりやすいと思う。

関連コンテンツ



-ニュース 話題

error: Content is protected !!