ニュース 話題 大阪市/大阪府

【大阪市北区茶屋町】KAINO梅田店が移転、跡地はN不動産買収か?

2018/02/15

2018年1月撮影

茶屋町(大阪市北区)で「KAINO」という看板が目立っていたトータルビューティーサロンの「KAINO梅田店」が約100m東に移転していた。

現場はNU茶屋町とNU茶町+との間の道路を南に約100m行ったところ。

旧「KIANO梅田店」は1階~5階に入居し、ヘアサロン、ネイルサロンを展開していた。

茶屋町の「KAINO」が入居していた商業ビルの敷地面積は約330平米で、N不動産が買収したとの情報がある。

スポンサーリンク


コメント

N不動産の買収金額は公表されていないが、試算してみる。

1平米当たり地価 330平米の買収金額
200万円 6億6000万円
300万円 9億9000万円

N不動産は高級マンションに定評がある。しかし、敷地面積が330平米とマンションの敷地としては小さい。

もし、マンションを建設するのであれば、周辺の土地も買収する必要があると思われる。

2018年1月撮影

横の公道から見ると、すでに解体工事が始まっているようだ。

現地の南側では「茶屋町B-2計画」の事業化が進んでおり、茶屋町再開発の最終段階となる可能性がある。

 

現場近くの複合商業施設

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!