ニュース 話題

【神戸市役所】 「この国は、東京と神戸で握る」と東京で宣伝

2018/07/31

首都圏の企業の関西拠点を神戸に誘致しようと、神戸市が力を入れている。

(2017年)1月末まで東京モノレールに広告を掲示

引用 神戸新聞 https://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201701/0009806844.shtml

神戸市役所が東京モノレールに出稿した広告が「この国は、東京と神戸で握る」

広告の画像⇒https://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201701/p1_0009806844.shtml

東京と神戸以外はどうなってもいいというのか?

スポンサーリンク


神戸市役所は、関西の各都市と連携して発展するという発想はないようだ。

神戸と東京だけ発展すればいいようですね。

その広告の結果

2017年のデパート売上

  • 大阪 8,097億円(前年比+503億円、+6.6%)
  • 神戸 1,530億円(前年比-31億円、-2.0%)

神戸は、主要8都市中、最下位と沈んだ。

デパート売上高を見ると、東京1位、大阪2位、神戸8位で、どうみても「この国を東京と神戸が握っている」とは思えない。

 

2017年1月~12月 都市別 全国百貨店売上高(年間)

都市名 2017年 前年比(増減額) 前年比(増加率)
札幌 1,579億円 +54億円 3.50%
東京 1兆6087億円 +74億円 0.50%
横浜 3,567億円 +15億円 0.40%
名古屋 3,777億円 -17億円 -0.40%
京都 2,433億円 -2億円 -0.10%
大阪 8,097億円 +503億円 6.60%
神戸 1,530億円 -31億円 -2.00%
福岡 2,061億円 +50億円 2.50%

 

東京を見ている神戸は世界の田舎者

(関経連)松本会長は「東京との比較よりもアジアなど世界との結びつきを強める『ルック・ウエスト』の視点が求められている」と述べ

引用 産経新聞 http://www.sankei.com/west/news/170529/wst1705290066-n1.html

今の時代は、1,300万人の東京よりも44億人のアジアを見ていないと経済的に失敗する。

昭和の田舎者って「これは東京で流行している」と言われれば、何でも買った。

神戸人は21世紀になっても、東京ばかり見ている田舎者だから、神戸は衰退するのだ。

神戸市は人口減少、かつて、売上1,500億円以上あった「そごう神戸店」は売上500億円と衰退が続いている。

神戸は大阪や京都と連携して関西全体を発展させようという意思はなく、神戸と東京だけよければいいようだ。

大阪や京都が発展するためには、神戸を遠慮なく切捨て、大阪と京都だけで連携すべきだ。その方がスピード感が出て発展する。

空港問題がいい例で、神戸や兵庫が関係すると話が全くまとまらない。

関連コンテンツ



-ニュース 話題

error: Content is protected !!