【京都マルイ跡地】京都河原町ガーデン 2021年春リニューアルオープン【エディオン入居】

旧「京都マルイ」

住友不動産は、2020年5月に「京都マルイ」が撤退した「京都住友ビル」を大規模商業施設「京都河原町ガーデン」として2021年春にリニューアルオープンする。

キーテナントとして、家電量販店「エディオン」が入居する。なお、7F~8Fは引き続き「フードホール」として営業を継続する。

(エディオン)は「インターネット通販が浸透する中、体感や体験を伴った消費の創出を目指すという。」引用 京都新聞  https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/379870

 

出典 住友不動産

ちなみに、EDIONなんば本店では、ドローンの操縦体験、e-sport体験ができる施設が設置され、訪日外国人向けのフロアもあり、一般的な家電量販店とは少し方向性が違う。

また、京都河原町ガーデンは住友不動産の自社運営の商業施設となる。住友不動産は2020年6月に「有明ガーデン(東京)203店舗」を開業しており「京都河原町ガーデン」も同じようなコンセプトかもしれない。

 

  • 1976年10月~2010年8月 四条河原町阪急(阪急百貨店運営)
  • 2011年4月~2020年5月   京都マルイ(丸井運営)
  • 2021年春         京都河原町ガーデン(住友不動産運営)

 

京都河原町ガーデン 概要
施設名京都河原町ガーデン(京都住友ビル)
所在地京都市下京区四条河原町東入真町68
敷地面積3,165㎡
延床面積29,045㎡
総売場面積13,500㎡
階数地上8階・地下3階(売場は地下1階まで)
フロア構成B1F~6F(商業施設)・7F~8F(フードホール)
竣工1976年

地図

7F~8Fフードホール(営業中)
フロア店名内容
8階焼肉まる富四条河原町店焼肉
風月CLASSIC京都鉄板焼・お好み焼き
もりもり寿し四条河原町店回転寿司
炭櫓京都四条河原町店うなぎ・ひつまぶし
美濃吉四条河原町店京懐石
越後叶家四条河原町店そば
7階TOILO×TANITA CAFE 京都店カフェ
東京純豆腐京都四条河原町店スンドゥブ(韓国料理)
京都拉麺信長四条河原町店ラーメン
牛しゃぶ牛すき食べ放題但馬屋四条河原町店しゃぶしゃぶ・すき焼き
Brasserie AGカレーライス×フレンチ
北極星四条河原町店オムライス
茶寮翠泉京都祇園和スイーツ
周辺の大型店舗
商業施設
店舗名売上高売場面積
高島屋京都店881億円(2018年)61,000㎡
大丸京都店685億円51,000㎡
旧(京都マルイ)48億円(2019年)8,760㎡
GOOD NATURE STATION2019年12月開業・売上目標は非公表27,628㎡(ホテルを含む延床面積)
ホテル
施設名客室数開業時期
GOOD NATURE HOTEL KYOTO(グッド ネイチャー ホテル キョウト)141室2019年12月
三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺167室2020年9月28日
ホテルミュッセ京都四条河原町名鉄109室2020年10月31日
ホテルフォルツァ京都四条190室2021年春
サンフロンティア不動産ホテル150室2021年
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました