【2020年5月開業予定】(仮称)名鉄イン新大阪 【120室】

完成予想図

名鉄不動産(名古屋市)と名鉄イン(名古屋市)は、宿泊特化型ホテル「(仮称)名鉄イン新大阪」(120室)を2020年5月に開業する。

建設予定地は、JR新大阪駅東口から南へ徒歩3分の立地で、「名鉄イン」としては関西初出店となる。

名鉄インは東海地方中心に10軒のホテルを運営している。

スキームとしては、和光商事(奈良県桜井市)が所有する土地にホテルを建設、これを名鉄不動産が借り受け、名鉄インに転貸してホテル運営を行う形となる。

 

2019年8月(西側から撮影 )

 

2019年8月(西側から撮影 )

 

左が「アパホテル新大阪駅前」、右が「名鉄イン新大阪」

スポンサーリンク





(仮称)名鉄イン新大阪 物件概要

名称(仮称)名鉄イン新大阪
所在地大阪市東淀川区東中島1丁目21-4
用途ホテル
敷地面積440.35平米
建築面積302.08平米
延床面積2,802.02平米
容積対象面積2,622.49平米
構造鉄骨造
客室数120室
階数地上10階
建築主和光商事
ホテル運営者名鉄イン
設計大和ハウス工業
施工大和ハウス工業
着工予定2019年2月1日
竣工予定2020年3月中旬
開業予定2020年5月

 

 

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました