ニュース 話題 大阪市/大阪府

【現地写真追加】都シティ大阪本町【約300室】2020年春開業予定

2018/08/06

都ホテル&リゾートは、2020年春、大阪市中央区に「都シティ大阪本町」(約300室)を開業する。

(2018年8月4日にブログ記事を書いたが、5日に現地で撮影したので、写真を追加し、物件概要も現地で確認して詳細を追加しました)

場所は大阪メトロ堺筋本町駅から南に徒歩2分の好立地。

本件物件は、2019年4月から近鉄グループホールディングスが進めるホテルブランド再編によると「宿泊主体型」ホテルとなる。

参考 画像 URL 都ホテル&リゾート

現地では、基礎工事を行っていると見られる。写真のクレーンは建設用クレーンではないようだ。

スポンサーリンク



都シティ大阪本町 物件概要

名称 (仮称)堺筋本町ホテル計画
所在地 大阪市中央区北久宝寺町1丁目5番1
用途 ホテル
敷地面積 1,594平米
建築面積 1,193平米
延床面積 14,253平米
容積率対象面積 12,748平米
高さ 58.7m
階数 地上16階・地下1階
構造 鉄骨造・一部SRC造
客室数 約300室
建築主 三菱UFJ信託銀行
設計者 大林組
施工 大林組
着工 2018年1月末
竣工予定 2020年1月末

現地立面図

 

現地配置図

 建設予定地は堺筋に面した角地

スポンサーリンク


アクセス

大阪メトロ「堺筋本町駅」徒歩2分

コメント

建設予定地の前面の歩道幅は比較的広い。また、駅まで徒歩2分の角地で立地がいい。

ただし、最寄り駅の大阪メトロ「堺筋本町駅」は、船場センター街経由だとエスカレーターを使えると思われるが、朝10時より早いと船場センター街が営業しておらずエスカレーターが使えない。

 

客室

客室のバスルーム・洗面所・トイレを独立させ、バスルームには「洗い場」を設置する。

また、全客室にバルコニーを設置し開放的な空間を演出するという。

カテゴリー的には「宿泊主体型」だが、かなりゆとりのある客室と思われる。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!