MJR堺筋本町タワー 2021年4月入居予定 【37階 高さ137.5m 超高層マンション】大阪メトロ「堺筋本町駅」徒歩1分(旧帝人大阪本社)

2020年7月(南東から撮影)

JR九州は、大阪市中央区に超高層マンション「MJR堺筋本町タワー」を建設しており、2021年2月下旬に竣工し、2021年4月中旬に引渡し・入居予定。

建物の規模は、37階建・高さ137.5m・440戸で、設計はINA新建築研究所、施工は西松建設が担当する。

  • 分譲戸数 296戸(15階~37階)
  • 賃貸戸数 144戸(3階~14階)

建物の上層階(15F~37F)は分譲タイプで、低層階(3F~14F)は賃貸住戸(2020年10月募集開始)となる。

目視では、最上階37階まで到達していると思われる。

場所は大阪メトロ堺筋線「堺筋本町駅」出口にほぼ直結しておりアクセスがいい(公式HPでは徒歩1分)。旧帝人大阪本社ビル跡地で、大阪メトロ御堂筋線「本町駅」からも徒歩圏。

完成予想図

MJR堺筋本町タワー 物件概要
名称MJR堺筋本町タワー
所在地大阪市中央区南本町1丁目11番
用途共同住宅(分譲・賃貸)
敷地面積2,844.46㎡
建築面積1,920㎡
延床面積47,400㎡
容積率対象面積34,130㎡
高さ137.5m
構造鉄筋コンクリート造(RC造)
戸数440戸分譲296戸(15階~37階)
賃貸144戸(3階~14階)
階数地上37階・地下1階
建築主九州旅客鉄道
設計INA新建築研究所
施工西松建設
着工予定2018年7月初旬
竣工予定2021年4月末

 

立面図

 

配置図

アクセス

 

2020年7月(南側を撮影)

建物の南側には、大阪メトロ堺筋線「堺筋本町駅」の出口がある。前面道路は「中央大通」で、高架道路は「阪神高速13号東大阪線と中央大通(高架部分)」、その下は「船場センタービル」。

2020年7月(北東から撮影)

 

2020年7月(北面を撮影)

 

2020年7月(北東低層階の様子)

 

完成予想図

 

エントランスホール

 

スカイラウンジ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました