【JR難波駅南側】プレサンスコーポレーション300室ホテル計画【延床面積1万1000平米】マリオット

「プレサンスコーポレーション」(大阪市)と「信和不動産」(豊中市)は、JR難波駅から南へ徒歩約5分の場所に、300室の「(仮称)難波ホテル」を建設している。

ホテルの延床面積は約11,000平米で比較的規模が大きい。

現地の「旅館業施設計画の概要」によると、「客室数300室 600名」で、2人用客室が主体になると予想される。

ホテル営業予定者の会社代表は、別の会社の代表もしており、そちらの会社は2018年に、新大阪周辺で「ホテルと中長期滞在用ホテル」を開業している。

また、ホテルの南側には、「信和不動産」と「プレサンスコーポレーション」が別の賃貸マンションを建設している。

スポンサーリンク


(仮称)難波ホテル 物件概要

名称(仮称)難波ホテル
所在地大阪市浪速区元町2丁目3番9
用途ホテル
敷地面積1,669.33平米
建築面積1,168.44平米
延床面積11,015.50平米
容積率対象面積10,011.87平米
高さ49.47m
構造鉄骨造
客室数300室
階数地上14階
建築主信和不動産・プレサンスコーポレーション
設計IAO竹田設計
施工信和建設
着工予定2019年1月
竣工予定2020年6月

建築計画のお知らせ

 

立面図

 

配置図

ホテル敷地の南側には「賃貸マンション」が建設されている。

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました