ニュース 話題 大阪市・大阪府 観光

【USJ 任天堂】スーパーニンテンドーワールド 2020年夏開業【SUPER NINTENDO WORLD】投資額600億円

投稿日:

2020年夏(東京オリンピック開催前)に、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)に任天堂エリア「スーパーニンテンドーワールド」が開業する。

 

スーパーニンテンドーワールド 概要

施設名 スーパーニンテンドーワールド(SUPER NINTENDO WORLD)
所在地 大阪市此花区桜島2丁目1-33
着工 2017年6月
竣工 2020年夏(東京オリンピック開催前)
階数 一部2階建
アトラクションエリア マリオカート・ヨッシーに乗るライド・ハテナブロック
複合エリア レストラン、キャラクターグッズショップ
場所 USJ北西の駐車場跡地
投資額 600億円

アトラクションとしては「マイオカート」や「ヨッシーに乗るライド」がメインとなるが、スマホアプリと連動したリストバンドを使用し「スーパー任天堂ワールド内」のハテナブロックを叩いたりしてコインを集めることができる。

1エリアへの投資額600億円は、2014年に開業したハリーポッター・エリアの450億円を上回り、USJで最大の投資額となる。

今後、シンガポールや米国への進出計画もある。

現在、USJのパート・アルバイト従業員は約9,000人だが、新エリア開業に伴い2,500人を増員する。時給は1,060円以上になっている模様。

なお、従業員用入り口はJR桜島線の終点「桜島駅」のすぐ近くにある。

 

SUPER NINTENDO WORLD™


アクセス

アドセンス

スポンサーリンク



アドセンス

スポンサーリンク



関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市・大阪府, 観光

error: Content is protected !!

Copyright© 関西散歩ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.