野村不動産 新大阪PJ(オフィスビル)2021年6月竣工【延床面積約9,700平米】

2019年11月(南から撮影)

野村不動産はJR新大阪駅の北西に延床面積約9,700平米のオフィスビルを建設する。

2019年11月現在、埋蔵文化財調査が実施されている。

2020年1月に着工し、2021年6月に竣工する予定で、設計は竹中工務店が担当する。

施工会社は未定となっている。

一部情報では、野村不動産の自社ブランド高級オフィスビル「PMO」となる可能性がある。

 

2019年11月(南から撮影)

 

2019年11月(北から撮影)

 

野村不動産(仮称)新大阪PJ 物件概要

名称(仮称)新大阪PJ
所在地大阪市淀川区宮原4丁目2-9,2-10
用途貸事務所
敷地面積1,473.81平米
建築面積841.11平米
延床面積9,662.23平米
容積対象面積8,834.08平米
構造鉄骨造
階数地上12階
高さ約60m
建築主野村不動産
設計竹中工務店
施工未定
着工予定2020年1月6日
竣工予定2021年6月30日

立面図

 

 

配置図

 

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました