ニュース 話題 大阪市・大阪府

【大阪市北区】NTT西日本曽根崎ビル「内装等撤去工事」

投稿日:

NTT西日本曽根崎ビル(2019年9月撮影)

大阪市北区のNTT西日本曽根崎ビルでは、2019年9月現在「内装等撤去工事」実施中で、労災保険関係成立票の期限は2020年1月31日になっている。

期間が短いので、現時点では建物全体を解体するのかどうかはよく分からない。

しかし、建物は1964年竣工と老朽化しており、2019年4月にはボーリング調査が実施されているので「内装等撤去工事」後に建物を建替えする可能性もあると思う。

 

2019年9月撮影

 

2019年9月撮影

場所は、大阪メトロ「東梅田駅」から徒歩6分、関電不動産開発のホテル建設予定地の東隣。

NTT西日本からの正式な発表はないが、次世代移動通信規格「5G」のためデータセンター(DC)、訪日外国人向けホテル、オフィスなどの複合施設の可能性があると思われる。

 

2019年9月(東側を撮影)

 

NTT西日本曽根崎ビル 物件概要

名称 NTT西日本曽根崎ビル
所在地 大阪市北区曽根崎1-2-31
延賃貸面積(1棟貸し) 約6,788平米(2,057坪)
竣工 1964年

アクセス

アドセンス

スポンサーリンク



アドセンス

スポンサーリンク



関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市・大阪府

error: Content is protected !!

Copyright© 関西散歩ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.