【2018年】住みやすい都市ランキング 大阪3位 東京7位

英誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)がまとめた2018年の「世界で最も住みやすい都市」ランキングで、 大阪が世界第3位になった。

引用 CNN  https://www.cnn.co.jp/business/35124020.html

スポンサーリンク


世界で最も住みやすい都市」ランキング(2018年)

順位都市名国名
1ウィーンオーストリア
2メルボルンオーストラリア
3大阪日本
4カルガリーカナダ
5シドニーオーストラリア
6バンクーバーカナダ
7トロントカナダ
7東京日本
9コペンハーゲンデンマーク
10アデレードオーストラリア

 

コメント

大阪と東京は世界的に見れば、犯罪発生率が低く、公共交通機関が発達していることが評価された。

このランキングはエコノミスト(イギリスの雑誌)の調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)が世界140都市について、治安、衛生、文化、環境、教育、インフラなどを点数化して順位を付けている。

ヨーロッパの都市でトップ10にランクインしたのは「コペンハーゲン」(デンマーク)だけで、テロの多発が欧州の都市のランクを下げた、

 

評価要素の分析

順位都市名国名総合得点Stability

治安

Healthcare

衛生

Culture &Environment

文化・環境

Education

教育

Infrastructure

インフラ

1ウィーンオーストリア99.110010096.3100100
2メルボルンオーストラリア98.495.010098.6100100
3大阪日本97.710010093.510096.4
4カルガリーカナダ97.510010090.0100100
5シドニーオーストラリア97.495.010094.4100100
6バンクーバーカナダ97.395.010010010092.9
7トロントカナダ97.210010097.210089.3
7東京日本97.210010094.410092.9
9コペンハーゲンデンマーク96.895.095.895.4100100
10アデレードオーストラリア96.695.095.094.210096.4

 

大阪と東京を比較

順位都市名総合得点治安衛生文化・環境教育インフラ
3大阪97.710010093.510096.4
7東京97.210010094.410092.9

大阪は、「治安」「衛生」「教育」で100となっているが、「文化・環境」は93.5、「インフラ」は96.4となっている。

「インフラ」について言えば大阪市内にはまだ鉄道空白区(例えば駅まで2km以上)の場所もあるし、関空のアクセスが悪い。

「なにわ筋線」「おおさか東線」開業で改善される可能性がある。

 

「文化・教育」については、展覧会などが京都や神戸と比較して少ないかもしれない。

これについては、中之島の(仮称)大阪新美術館(大阪市立)の計画がある。

 

まとめ

大阪は「インフラ」「文化・教育」の充実に努めなければならない。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました