【アクセス数】2020年6月 月間アクセス数 157万PV【月間PV数 ページビュー】

2020年6月の月間アクセス数は、レンタルサーバーのアクセス解析で1,571,977PVとなり、2020年1月のアクセス数の約9割まで回復しました。見事なV字回復。(^^

但し、海外SNSサイトから画像直接リンクでアクセスする数字も含まれていると思われるので、別の統計ではPV数はもっと少ないです。

少ないといっても毎日数万人が見てくれていることには変わりありません。イメージとして、芸能人ブログの月間数百万PVという基準に近いと思います。

 

PV数が回復した理由

PV数がV字回復したのは、経済活動の再開に伴って「再開発」について検索する人が増加したからだと思う。

当ブログへのアクセス数の70%~80%は検索エンジン経由からで、世の中の動きが反映されやすいと思う。

したがって、オンライン上の「経済活動」というか、「経済活動再開のマインド」は、コロナ前の8割~9割くらいのレベルになっていると思う。

あくまでも「オンライン上」のことなので、リアルな「経済活動」はそこまでは回復していないと思うが、今後、コロナ第二波をしのげば、リアルな経済活動も回復してくるのではないか?

 

コクーン(ワードプレスのテーマ)導入

このブログは「ワードプレス」を使っていて、最近「コクーン」というテーマに変更しました。

実は、月間のアクセス数全体を見ると7割~8割はスマホ経由だったので、モバイルから見やすいブログ運営(モバイルファースト)を心掛けていました。

しかし、2020年4月にアクセス数が以前の3分の1に減少したため、日中に気になってリアルタイムデータを見ていたら、昼間のある時間帯はアクセス数の7割がPCからでした。

そこで、PCからも見やすいように、思い切って「コクーン」に変更したのが、アクセス数の増加した要因の一つになったと思われます。

 

今後の方針

当ブログは大阪・関西を中心とした都市再開発を取材してきました。しかし、他都市の再開発も知らないと大阪・関西のことも分からないこともあります。

例えば「フェアフィールド・バイマリオット大阪難波」が2020年7月1日にオープンしましたが、それより前の2020年4月に「フェアーバイマリオット札幌」が「旧札幌東武ホテル」からリブランドしてオープンしています。

また、京阪ホテルは2020年8月1日に「ホテル京阪仙台」を東北初出店します。関西企業を応援する意味でも、他都市の情報も取り上げることが多くなると思います。

さらに言うと、2020年4月に移転・開業した「コムデギャルソン大阪店」は東京の青山店よりもフロア面積が広いです。これも他都市の情報を知ってないと書けないことだと思います。

 

おすすめサーバー(月額1,000円くらい)
大阪の都市再開発なのに大阪府民のブロガーさんが少ないのがちょっと残念です。多くの大阪府民が大阪の都市開発ブログを始めるてくれると嬉しい。
ただし、全くの0から始めると初月のブログ収入は1,000円以下で、レンタルサーバー代を払うと赤字になると思う。収益化するには半年以上、あるいは1年以上かかると思う。
まとめ

個人ブログのアクセス数が回復したから経済も回復するというのは言い過ぎかもしれませんが、少しは参考になればいいと思います。

何度も言ってますが、そもそも、PV数を公開するのは、アンチの皆さんはPV数の多いブログには「面倒な絡み」をしないだろうと思ったからです。

それに、写真を撮影して、コメント付けるだけの「誰でもできるブログ」でPV数を競っても全く意味はないと思います。(^^

しかし、たった1枚の写真でも大阪から遠く離れたところに住んでいる人にも届けばいいなと思って撮影しています。

例えば、DUSのうどん屋さんで食事しながらとか、NJからNYへのフェリー通勤中に、このブログを見てくれていたら本当に嬉しい。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました