【アクセス数】2020年7月 月間アクセス数 約224万PV【月間PV数 ページビュー】

  • 2020年7月の月間アクセス数は、レンタルサーバーのアクセス解析で2,239,939PVとなり、過去最高となりました。
  • あまりにもPV数が多いのでいろいろ調べると、どうやら検索エンジンのアクセスも含まれているようで、別の統計のPV数はもっと少ないです。
  • 少ないと言って毎日数万人が見てくれています。

 

広告収益は3割~4割減少
  • 繰り返しますが、月間224万PVは広告収入のベースとなるPV数ではありません。
  • 広告収入は、逆に前年度比3割~4割減少しています。
  • 大阪府民に「再開発ブログ」の開設を勧めてきたのですが、広告収入は以前よりも、かなり減少しているので、収益性という点ではお勧めできない状態です。
  • しかし、広告収入が減少したため「再開発ブログ」をやめる人もいるかもしれないので、趣味として「再開発ブログ」始めるにはいいタイミングかもしれません。
  • ちなみに、このブログを始めた初月の広告収入は月間800円くらいでした。ブログって最初の1年は特に儲からないです。レンタルサーバー代、交通費、機材費を考慮すれば「赤字」ってこともあると思います。

 

PV数が回復した理由
  • PV数がV字回復したのは、経済活動の再開に伴って「再開発」について検索する人が増加したからだと思う。
  • 「ワードプレス」のテーマを「コクーン」に変更したとき、最初の見出し数を25記事から8記事に変更したため「次のページ」をクリックする人が増加した。
  • 以前は1日3記事更新することもあったので7日(1週間)分+αでトップページの見出し数を25記事としていた。しかし、最近は1日1記事なので7日(1週間)分+1=8記事にしたが、やはり少なかったようで「次のページ」をクリックする人が増加した。そのため、ユーザビリティを考慮して今は12記事にしています。

 

PV数は意味はない
  • PV数はテクニックで簡単に20%~30%増加できるので、PV数が多いから「いいブログ」ということはない。
  • 例えば、1記事を3ページに分割して「続きを読む」ってすれば、PVは3倍になる。
  • また、リピーターさんはトップページに1回アクセスしてから記事を読むので1記事を読むだけで2PVとなる。
  • しかし、検索エンジン経由でアクセスする人は記事に直接アクセスするので1PVにしかならない。したがって、リピーターさんが多いブログはPV数は多くなる。
  • そもそもPV数を公開したのは、SNSで絡んでくる人が出てきたので、数万人に見られますよという意味で、このブログが「いいブログ」ってアピールする意図は全くないです。今も、個人の趣味ブログというつもりで運営しています。

 

コクーン(ワードプレスのテーマ)導入
  • このブログは「ワードプレス」を使っていて、2020年4月か5月に「コクーン」というテーマに変更しました。
  • コクーンに変更したからPV数が増加したとは言えないが、少なくともPV数が減少することはないと思う。
  • これからブログを始めるなら「コクーン」はお勧めできると思う。

 

おすすめサーバー(月額1,000円くらい)
  • 大阪の都市再開発なのに大阪府民のブロガーさんが少ないのがちょっと残念です。多くの大阪府民が大阪の都市開発ブログを始めるてくれると嬉しい。
  • ただし、全くの0から始めると初月のブログ収入は1,000円以下で、レンタルサーバー代を払うと赤字になると思う。収益化するには半年以上、あるいは1年以上かかると思う。
まとめ
  • 最近、ビジネス系ユーチューバーさんが、動画を有料化をしている。綺麗ごとを言っているが、結局は「広告収入が減少したことが理由」だと思う。
  • 有名ユーチューバーさんは、パナソニックGH5という20万円くらいの機材を使っているし、新しく販売される「ソニーα7S III」という40万円のカメラを購入する人も多いらしい。それだけビジネスとして「ユーチューバー」をやる人が多くなっているのだと思う。
  • 今後、ブログは儲からなくなっていくと思う。しかし、現在は10分動画で編集に5時間~6時間かける人が多いので、動画を毎日配信するのは無理だと思う。もし、劇的に簡単に動画配信できるようになれば動画に力を入れるかもしれませんが、、
  • 新型コロナ感染者が増加しており、当ブログも記事更新できないかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました