ニュース 話題 ホテル 大阪市・大阪府

大阪初出店「リソル トリニティホテル (224室)」2020年6月開業予定【高麗橋吉兆本店敷地】

更新日:

2019年9月撮影

リソルホテル(東京)は「高麗橋吉兆本店」敷地の再開発事業で「ホテルリソルトリニティ」ブランドのホテル(13階建・客室数224室)を出店する。

高級料亭「吉兆」を運営する本吉兆(大阪市)は、高麗橋吉兆本店をホテルを併設した店舗に建て替える。

旧高麗橋吉兆本店の敷地の8割を買い取った大和ハウス工業がホテルを建設し、本吉兆は残りの土地に「6階建ての新店舗」を建設し2019年7月26日に営業を再開した。

設計・施工は大和ハウス工業が担当し、ホテルは2020年6月に開業する予定。

リソルホテルは、関西では京都に出店しているが大阪エリアは初出店となる。

 

完成予想図

 

2019年9月(北から撮影)

スポンサーリンク



仮称)大阪市中央区高麗橋二丁目プロジェクト 物件概要

名称 所在地 大阪市中央区高麗橋二丁目
所在地 ホテルブランド 「ホテルリソルトリニティ」
用途 ホテル・飲食店舗
敷地面積 1,033.02平米
建築面積 614.34平米
延床面積 6,339.73平米
容積率対象面積 6,174.62平米
高さ 48m
構造 鉄骨造
客室数 224室
階数 地上13階
建築主 大和ハウス工業
設計 大和ハウス工業
施工 大和ハウス工業
着工予定 2019年1月10日
竣工予定 2020年3月31日

 

立面図

 

配置図

アクセス

大阪メトロ淀屋橋駅から東へ徒歩5分

-ニュース 話題, ホテル, 大阪市・大阪府

error: Content is protected !!

Copyright© 関西散歩ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.