【大阪市中央区】本町サンケイビル 2021年8月末竣工【21階高さ約100m】ミッドサイズ・ハイグレードオフィスビル

2020年12月(北側から撮影)

サンケイビルは、大阪市中央区本町に「本町サンケイビル 」を建設しており、2021年8月末に竣工する予定。

建物の規模は、地上21階・高さ約101m・延床面積約30,000㎡で、設計・施工は竹中工務店が担当する。

場所は、大阪メトロ御堂筋線「本町駅」から西へ徒歩1分、「旧オンワード樫山大阪本町ビル跡地」。

サンケイビルが展開するミッドサイズオフィスビル「S-GATE」シリーズの思想を継承し、大規模ビルに匹敵する防災・BCP対策・セキュリティーの水準を備える。

  • 非接触 エレベーターはタッチレスボタンを採用し、手をかざすだけでエレベーターを呼び出せ、セキュリティーカードをかざすと行先階ボタンが点灯する
  • 換気  エレベーター内にも排気ファンを設置、イオン発生機も導入、オフィス室内は1時間に2回空気を入れ替える換気システムを導入

完成予想図(出典 サンケイビル)

本件土地は2016年11月に積和不動産関西が85億円でオンワードから購入し、その後、サンケイビルが2018年9月21日に取得していた。

2020年12月現在、21階建の18階くらいまで到達している。

2021年1月中には最高部の21階・高さ101m(塔屋の高さを含む)まで到達すると予想される。

本町サンケイビル 物件概要
名称本町サンケイビル
所在地大阪市中央区本町4丁目3番6号
用途事務所
敷地面積2,455.84㎡
建築面積1,570.65㎡
延床面積29,818.41㎡
容積対象面積24,558.12㎡
構造鉄骨造
階数地上21階・地下1階
高さ95.282m(塔屋含む101.732m)
建築主サンケイビル
設計竹中工務店
着工予定2019年11月1月
竣工予定2021年8月

配置図と立面図

2020年12月(北西から撮影)

建設予定地の南側には「ブランズタワー御堂筋本町(38階)」があり、その東側に「アパホテル御堂筋本町駅タワー(32階)」がある。

 

出典 サンケイビル

エントランスロビーは高さ約11mで解放感がある

2020年12月(北面を撮影)

地図

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました