ニュース 話題 名建築・レトロ建築 大阪市/大阪府

【東大阪】司馬遼太郎記念館に行ってみた【安藤忠雄氏設計】

司馬遼太郎さん(1923年~1996年)は、大阪出身の小説家で「竜馬がゆく」などの歴史的小説を数多く出版している。

司馬遼太郎記念館は2001年に東大阪市内の司馬遼太郎氏の私邸に隣接して建設された。安藤忠雄氏が設計を担当した。

入場料は大人500円、駐車場5台(無料)。

スポンサーリンク


司馬遼太郎記念館 物件概要

  • 所在地 東大阪市下小阪3-11-18
  • 敷地面積 約1,000平米(私邸と合計 2,600平米)
  • 建築面積   約450平米
  • 延床面積 約1,000平米
  • 階数      地上2階・地下1階
  • 設計      安藤忠雄建築研究所
  • 施工      錢高組
  • 竣工      2001年

敷地外から撮影(館内は撮影禁止)

 

ガラスとコンクリートの曲線(R)がいい

 

反対方向から撮影

 

司馬遼太郎記念館の入り口

アクセス

「八戸ノ里駅」から道順に案内表示が数か所設置されている

 

近鉄奈良線八戸ノ里駅徒歩8分

近鉄奈良線河内小阪駅徒歩12分

コメント

司馬遼太郎さんのファン、安藤忠雄氏のファンの両方が訪問している。館内の来場者ノートを見ると海外からも多くの人が訪問している。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 名建築・レトロ建築, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!