西心斎橋2丁目「ホテル計画」延床面積約13,700㎡【旧クリスタグランドビル跡地】

 

2021年3月(南西から撮影)

有限会社ジャック(東京)は大阪市中央区西心斎橋にホテルを2022年4月下旬に竣工する予定。

建物の規模は、地上18階・延床面積約13,700㎡で、設計・施工は竹中工務店が担当する。

御堂筋から西へ約30m入った場所で旧クリスタグランドビル(NLCクリスタグランド)跡地。

大阪メトロ「心斎橋駅」または「なんば駅」から徒歩5分。

2021年3月(南東から撮影)

 

(仮称)西心斎橋2丁目計画 物件概要
名称(仮称)西心斎橋2丁目計画
所在地(地名地番)大阪市中央区西心斎橋2-25-8
用途ホテル
敷地面積1,256.33㎡
建築面積796.12㎡
延床面積13,660.20㎡
容積率対象面積12,479.11㎡
客室数200室~300室(当ブログ予想)
階数地上18階・地下1階
構造鉄骨造・一部鉄骨鉄筋コンクリート造
高さ59.9m
建築主ジャック(東京)
設計竹中工務店
施工竹中工務店
着工予定2020年5月15日
竣工予定2022年4月20日
アクセス大阪メトロ「心斎橋駅」または「なんば駅」から徒歩5分
地図

南立面図

 

配置図を見ると御堂筋に幅員2.4mだが面している。御堂筋から直接ホテルにアプローチできると、かなり利便性が高い。

有限会社ジャック(東京)は隣接する「EDGE心斎橋(延床面積23,483㎡)」を取得した後、アクティピア・プロパーティーズ投資法人に198億円で売却している。
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました