ニュース 話題 大阪市/大阪府

【大規模タワーマンション】住友不動産 備後町プロジェクト(仮称)

2018/03/21

マンションブランド「シティタワー」を展開する住友不動産が地下鉄堺筋線「堺筋本町駅」北西に大規模タワーマンションを計画している。

建設予定地にはすでに重機が搬入されており、ボーリング調査などが始まっていると覆われる。(上記写真 右端のオレンジの重機)

スポンサーリンク



アクセス

地下鉄堺筋線「堺筋本町駅」徒歩3分

住友不動産 備後町プロジェクト(仮称)物件概要

  • 敷地面積 約6,000平米
  • 商業地域
  • 容積率600%(800%に緩和の可能性有)
  • 建ぺい率80%

 

建設予定地の東側の「りそな銀行」

建設予定地の南側の「大阪国際ビル」

コメント

建設予定地は「船場都心居住促進地区ボーナス制度」の対象地区と思われるので、容積率は600%から最大800%まで緩和される。

敷地面積6,000平米から計算すると延床面積は約48,000平米で、通常のタワーマンションなら、400戸~500戸の規模になると思われる。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!