ニュース 話題 大阪市/大阪府

【2019年3月23日開業】JR高槻駅東 「安満遺跡公園」先行4ha【 全体22ha】

2019/04/14

2019年3月撮影

大阪府高槻市のJR高槻駅東側に「安満遺跡公園(あまいせき)」(全体約22ha)が建設されており、2019年3月23日(土)に「(西側エリア)4.15ha」が先行開業した。

なお、全体約22haの開園は2021年の予定。

以前は、京都大学大学院農学研究科附属農場だったが移転したため、高槻市が「安満遺跡公園(あま いせき)」として、保存・活用するもの。

出典 高槻市(当ブログで加工)

 

2019年3月 JR高槻駅方面を撮影

スポンサーリンク


安満遺跡公園(あまいせき) 概要

所在地 高槻市八丁畷町12番3号
面積 4ha(先行開業部分)
22ha(公園全体)
先行エリア施設 遊び施設「ボールネンド」(パークハウス)
レストラン&カフェ(店内約10席・テラス約22席)
カフェ&レストラン( 店内84席・テラス154席)
アクセス JR高槻駅から1.1km(徒歩14分)
阪急高槻市駅から0.8km(徒歩10分)
開業 2019年3月(先行開業)
2021年(全園開業)

パークセンター(2019年3月撮影)

高槻市は、ネーミングライツパートナーを募集し「ボーネルンド Park Center(ボーネルンドパークセンター)」となった。

また、エントランス広場も、ネーミンツライツにより「サンスター広場」となった。

 

完成予想図 (出典 高槻市)

 

レストラン(2019年3月撮影)

 

完成予想図(出典 高槻市)  当ブログで加工

 

出典 高槻市

  • グッドモーニングカフェ 座席数合計約32席  午前8時から営業
  • サンデーズベイク569    座席数合計約238席 午前11時から営業

公園に朝に行く人には、午前8時から営業してする「グッドモーニングカフェ」が便利。

 

「安満遺跡(あまいせき)」の概要

「安満遺跡(あまいせき)」は、約2,500年前に開かれ、環濠(かんごう)がめぐる居住地や水田、集団墓地などが見つかっている「弥生時代」時代の遺跡で、土器や石器、農工具、装身具など豊富な生活用具も出土している。

「安満遺跡」の面積は72haだが、「安満遺跡公園」は先行開業4ha(全体は22ha)となる。

 

出典(高槻市)

 

西駐車場(パーキング 車約150台)

2019年3月 南側道路から撮影

 

出典 高槻市

 

駐車料金は1日最大800円(30分100円)

2019年3月撮影

 

高槻駅に近い方が入口となる

 

高槻駅から遠い方が出口となる

 

公園前の道路は拡幅工事中だが、2019年3月23日(土)までに工事が完了し、歩道付きの2車線道路となる予定。

アクセス

関連コンテンツ

スポンサーリンク





-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!