ニュース 話題 大阪市/大阪府

USJ周辺、6万平米の大規模ホテル建設「桜島1丁目ホテル計画」(仮称)

2017/12/04

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区)の近くに、延床面積60,395平米の大型ホテルが建設される。

JRゆめ咲線「桜島駅」前の16,970平米の敷地に、地上14階建てのホテルを建設する計画で、すでに2017年10月に着工している。

施主は「株式会社 武蔵野」(埼玉県朝霞市西原1-1-1)で、設計・施工は大林組が担当する。

スポンサーリンク


(仮称)「桜島一丁目ホテル計画」物件概要

名称 (仮称)桜島一丁目ホテル計画
住所 大阪府大阪市此花区桜島1
用途 ホテル
敷地面積 16,970平米
建築面積 10,147平米
延床面積 60,395平米
階数 地上14階
構造 鉄骨造(S造)
建築主 株式会社 武蔵野(埼玉県朝霞市西原1-1-1)
設計・施工 大林組
着工 2017年10月1日
竣工 2019年4月30日

株式会社 武蔵野(埼玉県朝霞市西原1-1-1)は、従業員数9,450名の会社で、弁当・おにぎり、などの食品会社だが、ホテルやゴルフ場などレジャー産業にも進出している。

東京ディズニーランド周辺に「ホテルユーラシア」(舞浜ユーラシア新館 289室)を運営している。

テーマパーク周辺へのホテル運営の経験があるので、その経験を生かせるようUSJ周辺へホテルを建設するものと思われる。

 

客室数は?

客室数は発表されていないが、ヨトバシ梅田タワーのホテル部分の延床面積は41,500平米で客室数1,000室となっているので、今回のホテル計画はかなり大規模なものとなると思われる。

 

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!