大阪ベイレジデンス(15階建・2棟・330戸)2021年3月竣工【大阪南港・住之江区】

2022年6月

近鉄不動産など5社は、大阪南港のコスモスクエア駅から西へ徒歩3分の場所に「大阪ベイレジデンス」を2021年1月に竣工した。

建物の規模は、地上15階建 総戸数330戸で、設計はIAO竹田設計、施工は長谷工コーポレーションが担当した。

2022年6月現在

  • 2LDK 2,700万円台
  • 3LDK 2,900万円台

地図

大阪ベイレジデンス 物件概要

2022年6月(南面を撮影)

名称大阪ベイレジデンス
所在地大阪市住之江区南港北1丁目
用途分譲共同住宅
敷地面積6,860.78㎡
建築面積2,894.32㎡
延床面積27,901.66㎡
容積率対象面積24,670.47㎡
高さ44.53m
構造鉄筋コンクリート造
戸数330戸
階数地上15階
建築主近鉄不動産
東急不動産
サンケイビル
長谷工コーポレーション
アーク不動産
設計IAO竹田設計
施工長谷工コーポレーション
着工2019年1月下旬
竣工2021年1月26日

2022年6月(南西から撮影)

立面図

 

配置図

コスモスクエア駅

完成予想図(出典 近鉄不動産)

完成予想図(出典 近鉄不動産)

過去写真

2020年1月(南から撮影)右側(東)の建物は「大阪入国管理局」

2020年1月(南西から撮影)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました