「エスパシオ ナゴヤキャッスル(仮称)」 2025年春開業(ホテルナゴヤキャッスル跡地)

出典 愛知県

エスパシオ(興和グループ)は、高級ホテル「エスパシオナゴヤキャッスル(仮称)」を2025年春に開業する。

建物の規模は、地上11階建・客室数108室のうち30室はスイートルームとなる。

2020年に閉鎖した「ホテルナゴヤキャッスル」を建替えるもので、名古屋城の堀に隣接する立地から城を模した外観で天守閣風の屋根を備える。

愛知県と名古屋市には、高級ホテルを誘致するため最大20億円を補助する制度があり、本ホテルに対しても最大20億円の補助金を支給する。

 

エスパシオナゴヤキャッスル(仮称)概要

名称(仮称) エスパシオ ナゴヤキャッスル
所在地名古屋市西区樋の口町3番19号
用途高級ホテル
延床面積43,631.02㎡
高さ44.8m
階数地上11階・地下2階
客室数108室(うち30室はスイートルーム)平均客室面積65.36㎡
着工予定2021年11月
開業予定2025年春

出典 愛知県


解体中の画像

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました