パークホテル京都御池(114室)2021年3月16日開業

パークホテル京都御池

シンガポールのパークホテルグループは、日本における2軒目のホテルとして「パークホテル京都御池」を2021年3月16日に開業した。

ちなみに、日本初出店は「グランドパーク小樽」(296室)で2009年にリブランド開業している。

パークホテルグループは、世界で約30のホテルなどの施設を運営し、ラグジュアリークラスの「グランドパーク」、ハイクラスの「パークホテル」、ミッドスケールの「Destination」の3 ブランドを展開する。



客室タイプ客室面積定員
Superior Twin19㎡~20㎡1名~2名
Superior Double19㎡~20㎡1名~2名
Deluxe Twin20㎡~23㎡1名~3名
Oike Suite40㎡~60㎡1名~4名
Park Suite40㎡~43㎡1名~4名

アクセスは、京都市営地下鉄「烏丸御池駅」から西へ徒歩3分で、二条城や錦市場に近い。

パークホテル京都御池 概要


名称パークホテル京都御池
所在地京都市中京区御池通室町西入西横町180番地
客室数114室
アクセス地下鉄「烏丸御池駅」から西へ徒歩3分
開業2021年3月16日



 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました