ジオタワー大阪十三(39階・高さ143m・712戸)2026年1月竣工「もと淀川区役所跡地」阪神阪急不動産

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

現地看板を撮影

阪急阪神不動産は、阪急電鉄「十三駅」東口近くに、超高層複合マンション「ジオタワー大阪十三」を建設する。

建物の規模は、地上39階建・高さ143m・総戸数712戸で、設計は鹿島建設・類設計室、施工は鹿島建設が担当する。

本物件内に「スーパーマーケット」「大阪市立図書館」「学校図書館(学校専用)・まちライブラリー(一般開放)」「郵便局」「保育・学童施設」などが設置される予定。

なお、70年の一般定期借地権(2091年9月30日まで)となる。

2026年1月に竣工、2026年4月入居予定。

  • 第1期販売開始予定:2024年1月
  • 間取り:1LDK~3LDK
  • 専有面積:42.87㎡~163.82㎡

 

2023年11月(北西から撮影)

2023年11月(北から撮影)

西敷地(写真の右)には「履正社国際医療スポーツ専門学校(十三キャンパス・新校舎)」が2024年4月に開校する。

アクセスは、阪急「十三駅」から東へ徒歩3分。

地図

ジオタワー大阪十三 物件概要

出典 阪急阪神不動産

現地看板を撮影

名称 ジオタワー大阪十三
所在地(地番) 大阪市淀川区十三東1丁目21番3他
所在地(住居表示) 大阪市淀川区十三東1丁目
用途 集合住宅

店舗

市立図書館・学校図書館

郵便局

保育所

学童施設

民営駐輪場

事務所

敷地面積 7,274.86㎡
建築面積 4,495.95㎡
延床面積 84,478.53㎡
容積対象面積 60,845.92㎡
戸数 712戸(うち非分譲住戸1戸含む)
階数 地上39階・地下1階
構造 鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造
高さ 142.99m
事業者 阪急阪神不動産
設計 鹿島建設・類設計室
施工 鹿島建設
着工予定 2022年8月上旬
竣工予定 2026年1月
駐車場 292台(タワーパーキング288台・福祉用1台、来客用3台)

 

2023年11月(南西から撮影)

2023年11月(南東から撮影)

2023年11月(東から撮影)

2023年11月(北東から撮影)

建築計画のお知らせ

立面図

配置図

出典 大阪市

出典 大阪市

出典 阪急阪神不動産

 

東側敷地 西側敷地
39階建・高さ143m 9階建・高さ40m
  • 712戸の分譲マンション(4F~39F)
  • 保育・学童施設(3F)
  • 大阪市立図書館(2F)
  • スーパーマーケット(1F)
学校施設・交番

 

スキーム

大阪市淀川区が、もと淀川区役所跡地等活用事業の事業予定者について、阪急阪神不動産を代表事業者、髙松建設を共有事業者とすること決定した再開開発物件。

 

阪急阪神不動産と高松建設は市有地(合計5,418.73㎡)を70年間の一般定期借地権契約で賃借(月額8,619,000円)する予定。

error: Content is protected !!