ライオンズ茨木総持寺ステーショングラン(14階建 279戸)2023年2月完成予定(JR総持寺駅前)大阪府茨木市

2019年3月撮影

大京、関電不動産開発は、大阪府茨木市のJR総持寺駅前に「ライオンズ茨木総持寺ステーショングラン」を計画しており2023年2月下旬に竣工する予定。

建物の規模は、14階建・総戸数279戸で、設計・施工は、長谷工コーポレーションが担当する。

 

以前は、地上40階建・高さ140mの超高層タワーマンション(約450戸)を建設する予定だったが、変更になったようだ。

 

2018年6月撮影

ライオンズ茨木総持寺ステーショングラン 物件概要
名称ライオンズ茨木総持寺ステーショングラン
所在地大阪府茨木市庄1丁目347番1(地番)
所在地大阪府茨木市庄1丁目以下未定(住居表示)
用途分譲住宅
敷地面積6,664.16㎡
延床面積21,947.97㎡
構造鉄筋コンクリート造
階数地上14階
戸数279戸
建築主大京・関電不動産開発
設計長谷工コーポレーション
施工者長谷工コーポレーション
販売開始2021年11月上旬(予定)
竣工2023年2月下旬(予定)
アクセスJR「総持寺駅」徒歩1分(JR大阪駅へ14分)

 

地図

JR総持寺駅前の再開発事業は、駅から遠い方から順に「A街区」「B街区」「C街区」に分かれる。

「A街区」(14階 2014年9月竣工)、「B街区」(14階 2016年1月竣工)はすでにマンションが建設されている。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました