ハリー・ウィンストン心斎橋店 2020年春リニューアル【大阪御堂筋】HARRY WINSTON SHINSAIBASHI

2020年6月撮影

大阪・心斎橋の「ハリー・ウィンストン心斎橋店」はリニューアルのため2019年10月5日から仮店舗(同じビル3F)で営業をしていたが、2020年春にリニューアル工事が完了し営業を開始した。

2020年6月撮影

ハリーウィンストンは1932年にNY(ニューヨーク)で創業した世界最高峰のジュエリー&ウォッチブランドで、2007年に「心斎橋店」をオープンした。リニューアルされたファサードはNY 5th Avenue本店の建築デザインを取り入れた。

 

2020年6月撮影

ハリー・ウィンストン心斎橋店
施設名ハリー・ウィンストン心斎橋店
所在地大阪市中央区南船場3-10-25
営業時間11:00~20:00(当面12:00~19:00)
定休日不定休
アクセス大阪メトロ「心斎橋駅」北へ徒歩5分/Osaka Metro(Shinsaibashi Station)

アクセス

2019年10月(リニューアル前)

2021年2月に開業するWホテル大阪とは交差点を挟んだ対角線にあり、世界中から流行に敏感な富裕層の来店が見込まれることから、大幅なリニューアルを実施したと思われる。高級ホテルが開業することでその街全体にも大きな経済効果がある。大阪は高級ホテルが不足しているので、今後は高級ホテルの誘致を進める必要がある。

Wホテル大阪(W Hotel Osaka) 2021年2月開業予定

道路NY(ニューヨーク)大阪
南北方向道路アベニュー(Avenue)筋(御堂筋など)
東西方向ストリート(Street)通(長堀通など)

NYと大阪って合理的な都市だから「南北方向」と「東西方向」の道路の呼び方を区別している。

ところが、なんばの「パークス通」は「南北方向」なのに「通」を使っている。地名を付けるときは「その土地の文化」を理解すべきだと思う。

最近、「心斎橋ブランドストリート」って名前が定着しようとしているが、御堂筋は南北方向なので「アベニュー(Avenue)」を使って「心斎橋ブランドアベニュー(Avenue)」って言うべきだ。

世界から来る富裕層は、NYの南北方向の道路を「アベニュー(Avenue)」って言うことを常識として知っている。で、大阪に来て「南北方向なのに、ストリート」という名前を聞いて、「大阪人ってNYのことも知らないの?」って言うことになる。

大阪は世界から富裕層を集客する都市になるのだから、もっと世界を知るべきだ。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました