ニュース 話題 プロジェクト 大阪市/大阪府

イオン京橋店建替 京橋周辺を見て来た【大阪市都島区】

2019年7月(南から撮影)

1971年に開業したダイエー京橋店は、2016年にイオン京橋店となったが、2019年9月30日に閉店する。

当ブログの予想では、4年~5年後に再開発ビル(大規模商業施設)が完成すると思われる。

 

イオン京橋店の南側の土地が更地になっており、大和ハウス工業が延床面積約6,000平米 11階建のホテルを建設する。

 

2019年7月

イオン京橋店の南側 OBP(大阪ビジネスパーク)には、JR京橋駅周辺とは全く違う近代的な風景が広がる。

イオン京橋店が、180m級の超高層ビルに建替られると、OBPと一体化して、東京の渋谷のような感じになるのではないか?

また、イオン京橋店の方がJR京橋駅からのアクセスがいい。

したがって、イオン京橋店が建替えられると、OBPから移転するオフィスもあるのではないか?

是非、商業施設+ホテル+オフィスの複合商業施設を期待したい。

 

2019年7月撮影

ホテルモントレ ラ・スール大阪

 

2019年7月(イオン京橋店の店内)

昭和のシッピングセンターのイメージのままで、建替しないと売上は期待できないと思う。

 

2019年7月(北側から撮影)

イオン京橋店は、「東棟」「西棟」「駐車場棟」の3つの棟で構成されている。

 

2019年7月(西側の駐車場棟)

 

2019年7月(北側のペデストリアンデッキ)

 

2019年7月(ドムドムハンバーガー)

 

2019年7月(ディッパーダンクレープ)

 

JR京橋駅と京阪京橋駅の間にある自転車駐輪場

 

リバーカントリーガーデン京橋(40階建 高さ約135m 1999年竣工)

関連コンテンツ



-ニュース 話題, プロジェクト, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!