神戸/兵庫 観光

神戸クルーズ船「コンチェルト」に無料で乗る方法

2017/09/17

神戸クルーズ船「コンチェルト」(concerto)

料金は乗船料+食事代+税となる

  • ランチクルーズ 乗船料2,900円+食事(3,900円~)+税
  • ティークルーズ 乗船料2,200円+軽食(1,600円~)+税
  • トワイライトクルーズ 乗船料2,500円+食事(5,000円)+税
  • ナイトクルーズ 乗船料3,000円+食事(5,000円)+税

一番安い「ティー・クルーズ」でも1人3,800円+税となる。

このコンチェルトの「ティー・クルーズ」に無料で乗れる方法がある。

 

阪急友の会「招待コース」

阪急友の会「招待コース」に入会し、毎月1口5,000円を積み立てると、年に3回「招待券」を1枚ずつ合計3枚もらえる。

この招待券1枚で1人がコンチェルトのティー・クルーズに無料で乗船できる。

2人分なら阪急友の会「招待コース」を毎月2口10,000円積み立てる。

毎月1口5,000円で一年間積み立てたら、60,000円となり、60,000円分の阪急百貨店の商品券を受け取ることができる。

招待券を利用してコンチェルトのティー・クルーズに乗船するには2日前まで予約しないといけない。

 

現在のティークルーズは「ケーキセット(フリードリンク)」だが、2年~3年前に行ったときは中華デザート+フリードリンクだった。

写真で見ると、美味しそうに見えるかもしれませんが、お味はご自分で判断してください。

 

出航前の船内の様子、出航時には、7割~8割の座席が埋まっていた。

 

明石海峡大橋の手間でUターンして神戸港に帰港する。行きは右舷側から神戸の街並みが見えて、帰りは左舷側から神戸の街並みが見えるので、どちらを選んでもいい。

 

コンチェルト

  • 全長74m
  • 全幅13m
  • 就航1993年
  • 旅客定員604名
  • 速度 12ノット(時速約22km)

1997年から人材派遣会社「パソナ」のグループ企業「神戸クルーザー」がコンチェルトを運航している。

ちはみに阪急友の会の商品券は、「紙の商品券」だったが、2018年の受け取り分から「カード式」になる予定で、同時に株主優待券との併用が出来なくなる。

関連コンテンツ



-神戸/兵庫, 観光

error: Content is protected !!