神戸市役所2号館跡地「(仮称)連絡ロビー・エネルギー施設」2023年12月竣工予定

出典 神戸市

神戸市は、神戸市役所2号館跡地の一部に「(仮称)連絡ロビー・エネルギー施設」を建設する。

建物の規模は、地上8階建・延床面積約4,600㎡で、設計は神戸市都市局都心三宮再整備課、施工は明和工務店・関建工業JVが担当し、2023年12月に完成する予定。

 

出典 神戸市

出典 神戸市

神戸市役所本庁舎1号館へ電気・ガス等のエネルギーを供給するほか、本庁舎1号館・2号館跡地の「新庁舎・にぎわい施設等」、3号館跡地の「中央区総合庁舎」と渡り廊下で接続する。

さらに地下1階で三宮地下通路と接続する予定で、完成すればJR三ノ宮駅から地下で神戸市役所1号館などに行けるようになる。

工事会社名金額
建物施工明和工務店・関建工業JV27億円
電気設備きんでん・ミナト電気工事JV15億4400万円
空調設備菱和・三神JV9億1600万円
合計51億6000万円

 

2022年6月(南西から撮影)

 

(仮称)連絡ロビー・エネルギー施設 概要

名称(仮称)連絡ロビー・エネルギー施設
所在地兵庫県神戸市中央区加納町6-5-1
用途事務所
敷地面積9,512.87㎡(市役所2号館跡地全体と思われる)
建築面積973.76㎡
延床面積4,630.81㎡
構造鉄筋コンクリート造・プレキャスト鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
階数地上8階建・地下1階
事業主神戸市都市局
設計神戸市都市局都心三宮再整備課
施工明和工務店・関建工業JV
着工2021年11月25日
竣工2023年12月25日

出典 神戸市

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました