アーバンネット御堂筋ビル(21階建・高さ100m・延床面積4.2万㎡)2024年1月竣工 NTT都市開発

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

2024年2月(北東から撮影)

NTT都市開発(東京)は、大阪市中央区に「アーバンネット御堂筋ビル」を開発しており2024年1月に竣工した。

建物の規模は、地上21階建・高さ100m・延床面積約4.2万㎡で、設計・施工は鹿島建設が担当した。

テナント専用ルーフトップテラス(21階)やテナント専用ラウンジ(11階)を設置するなど、次世代型オフィスビルとなる。

アクセスは、大阪メトロ「淀屋橋駅」から南へ徒歩4分、大阪メトロ「本町駅」から北へ徒歩3分。

2024年2月(東側から撮影)

右側の「オービック御堂筋ビル」(25階建・高さ116m・2020年竣工)も鹿島建設が担当しており、デザインが比較的統一されている。

2024年2月(東側から撮影)

2024年2月(南東から撮影)

御堂筋に面する建物は、1920年から軒高の高さを31mに制限されていたが、1995年に高さ50mに緩和された。

現在は、旧基準の高さ31mと新基準の高さ50mのビルが混在する状態だが、再開発により高さ50mの新しいスカイラインが形成されつつある。

 

地図

 

アーバンネット御堂筋ビル 物件概要

出典(NTT都市開発)

名称 アーバンネット御堂筋ビル
英語表記 URBANNET MIDOSUJI BUILDING
所在地(地名地番) 大阪市中央区淡路町4丁目30番2
所在地(住居表示) 大阪市中央区淡路町4丁目
用途 事務所、店舗、集会場、駐車場
敷地面積 2,770.88㎡
建築面積 2,245.55㎡
延床面積 42,425.382㎡
容積対象床面積 35,968.58㎡
構造 S造(CFT構造)・一部SRC・RC造
高さ 100.0m
階数 地上21階・地下2階・塔屋1階
事業主 NTT都市開発株式会社
基本設計 NTTファシリティーズ
実施設計 鹿島建設
施工 鹿島建設
着工 2021年7月1日
竣工 2024年1月31日
入居開始 2024年2月
アクセス 大阪メトロ「淀屋橋駅」徒歩4分

大阪メトロ「本町駅」徒歩3分

駐車場 自走式駐車87台(平置き41台、2段式46台)
駐輪場 自転車92台・原付5台・自動二輪12台
2024年2月(北東から撮影)
2024年2月(北東から撮影)

出典(NTT都市開発)

完成予想図(御堂筋側)

建築計画のお知らせ

東立面図

配置図

出典(NTT都市開発)

オフィスロビー(出典 NTT都市開発)

フロア構成 内容
低層部 御堂筋の上質なにぎわいに貢献する店舗・多目的ホール・専用会議室(2F)
中・高層部 テナント専用ラウンジ(11F)や屋上テラス(21F)等の充実した共用スペースを備えた賃貸オフィス(1フロア当たり約1,346㎡~約1,487㎡)

出典(NTT都市開発)

(旧 UD御堂筋ビル+アネックスビル) 物件概要

名称 旧 UD御堂筋ビル 旧 UD御堂筋アネックスビル
所在地 大阪市中央区淡路町4-2-15 大阪市中央区淡路町4-2-5
アクセス 大阪メトロ本町駅徒歩3分・淀屋橋駅徒歩4分
階数 地上9階・地下3階 地上9階・地下3階
延床面積 23,454㎡ 2,643.80㎡
竣工 1967年12月 1994年3月

旧UD御堂筋ビル(筆者 撮影)

「旧UD御堂筋アネックスビル」(筆者 撮影)

error: Content is protected !!