イオンモール Nagoya Noritake Garden 2021年秋開業(JR名古屋駅徒歩10分)

出典 イオンモール

イオンモールは、JR「名古屋駅」北側の西区則武新町で開発中の「(仮称)ノリタケの森プロジェクト」の正式名称を「イオンモール Nagoya Noritake Garden」に決定し、2021年秋の開業を目指す。

建物の規模は、地上6階建、延床面積14万㎡で、総賃貸面積は約37,000㎡(商業施設)・約22,000㎡(オフィス)となる。

アクセスはJR「名古屋駅」から徒歩12分、亀島駅から徒歩6分、栄生駅から徒歩10分と主要三駅からアクセス可能な好立地で、ショッピングにもオフィスとしても利便性が高い。

 

イオンモール Nagoya Noritake Garden(名古屋)
店舗名イオンモール Nagoya Noritake Garden
所在地名古屋市西区則武新町三丁目
用途商業施設(1F~3F)+オフィス(4F~6F)
敷地面積約57,000㎡
延床面積約140,000㎡
総賃貸面積約37,000㎡(商業施設)・約22,000㎡(オフィス)
駐車台数約2,100台
階数地上6階(立体駐車場7階建て)
開業日2021年秋
地図
テナント一覧
2Fにはカフェ、3Fにはフードコートが入居する。
  • 「Basis Point」(3階フードフォレストエリア内)
  • ライフスタイルブックストア 「TSUTAYA BOOKSTORE」
  • インテリア雑貨 「DULTON」
  • スポーツライフスタイル「TRANSLATION / NAG YOGA STUDIO & FITNESS」
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました