ダブルツリーbyヒルトン京都東山(158室)2023年5月リブランド開業【京阪清水五条駅徒歩1分】

米ホテル大手のヒルトンおよびサンケイビルは、2023年夏に「ダブルツリー byヒルトン京都東山」を開業する。

建物の規模は、地上7階建て・客室数158室で、客室面積は28㎡を中心とする。

2021年3月1日に開業した「旧・ホテルセンレン京都東山清水」の客室数を167室から158室に減らしてリブランド開業するもの。

アクセスは、京阪清水五条駅から徒歩1分。

ダブルツリー byヒルトン京都東山 概要

北西から撮影

周辺の様子

施設名ダブルツリー byヒルトン京都東山
所在地京都市東山区本町一丁目45番地
延床面積6,973.89㎡
客室数158室
アクセス京阪清水五条駅から徒歩1分
開業予定2023年夏
エントランス
エントランス
スキーム
公共投資顧問株式会社がアセットマネジメント業務を行う合同会社DT京都清水が信託受益権を保有し、株式会社サンケイビルがプロジェクトマネジメント業務を行い、株式会社グランビスタ ホテル&リゾートの100%子会社であるDKホテルマネジメント社が経営、ヒルトンが運営を行う。
error:Content is protected !!