富士スピードウェイホテル,アンバウンド コレクション by Hyatt(120室)2022年10月7日開業 ハイアット運営(トヨタ不動産)

出典 トヨタ不動産

富士スピードウェイホテル,アンバウンド コレクション by Hyatt」は2022年10月7日に開業する。

宿泊予約は2022年7月7日から開始している。

ホテルの規模は、土地面積約4ha・建物面積約2万7000㎡で、地上9階のホテル棟(115室)と専用ガレージ付ヴィラ5棟の合計120室を建設する。

富士スピードウェイホテルは、ハイアットのコレクションブランド「アンバウンド コレクション by Hyatt」の日本初上陸となり、同ホテルはトヨタ不動産株式会社(名古屋)とハイアットとの運営受託契約により、トヨタ不動産が所有・経営し、ハイアットが運営する。

  • ホテル棟1階~2階は「富士モータースポーツミュージアム」
  • ホテル棟3階は「テラス」と「ショップ&カフェ」

4つの料飲施設

  • 「TROFEO」(トロフェオ)— イタリアン
  • 「TROFEO」(トロフェオ)— ロビーラウンジ
  •  Robata OYAMA     — 炉端ダイニング
  •  BAR 4563        — バー

地図

富士スピードウェイホテル 概要

ホテル名富士スピードウェイホテル
英語表記Fuji Speedway Hotel
所在地静岡県駿東郡小山町大御神 645
土地面積40,319㎡
建物面積26,771㎡
階数地上9階地下1階建、ヴィラ平屋建、ウエルネス棟地上2階建
客室数120室(宿泊棟 115室・ヴィラ 5室)
ホテル棟
  • ゲストルーム(43㎡)×6室
  • ビュールーム(43㎡)×42室
  • デラックス(55 – 60㎡)×46室
  • スイート(86- 145 ㎡)×21室
ヴィラ
  • ガーデンヴィラ(143㎡)×4棟
  • レジデンシャルヴィラ(150㎡)×1棟
付帯施設料飲施設4、 温泉浴場、スパ、屋内プール、ジム、Ballroom、Meeting Room
駐車場120 台
error:Content is protected !!