【枚方-高槻 新しい橋】都市計画道路 牧野高槻線【淀川】2020年度測量開始か?

出典 大阪府

大阪府枚方市と高槻市の間の淀川に新しい橋「都市計画道路 牧野高槻線(1.3km)」の建設が計画されており、2020年度に測量を開始し2023年度に着工されるとの情報がある。

場所は京阪電車「御殿山駅」と「牧野駅」の中間あたり。

現在、「枚方大橋」から京都府八幡市の「御幸橋」まで約12kmの間に橋梁がなく、「枚方大橋」に交通が集中し渋滞の原因になっている。

この新しい橋が完成すれば、淀川で分断されている高槻と枚方間の交流促進、防災面の機能強化に寄与するとされる。

さらに、京都守口線(道路)については、牧野高槻線との交差部から市道牧野長尾線(京阪牧野駅の北東)までの間(1.5km)を現在の2車線から4車線(幅員22m)に拡幅する。

 

2020年1月(京阪電車から撮影)

京阪本線と交差する部分は「都市計画道路 牧野高槻線」には含まれないが、将来的にはこの部分と接続するとみられる。

 

出典 大阪府

 

枚方市側(出典 大阪府)

 

高槻市側(出典 大阪府)

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました