ニュース 話題 交通 大阪市/大阪府

JRおおさか東線「衣摺加美北駅」(きずりかみきた)2018年3月17日開業

2018/03/16

 すでに開業しているJRおおさか東線の南区間の長瀬駅と新加美駅の間に「衣摺加美北駅」(きずりかみきた)が2018年3月17日(土)に開業する。
スポンサーリンク


JR「衣摺加美北駅」(きずりかみきた)概要

出典 東大阪市

大阪線ひがし線の新駅「衣摺加美北駅」はJR長瀬駅(東大阪市)の南約1.3km、JR新加美駅(大阪市平野区)の北約1.4kmの地点に建設される。

駅設備
高架下駅舎
相対式ホーム2面(8両対応)
エレベーター2基(各ホーム1基)
エスカレーター4基(各ホーム上り1基・下り1基)
自動改札3通路
券売機3台

周辺整備
駅開業に伴い、東大阪市が駅前交通広場の整備をする。 また、駅南に自転車駐車場が設置される。

今後の予定

大阪ひがし線の北区間(新大阪駅~放出駅)は2019年春に開業予定で、新大阪駅から電車1本で行けることになる。

さらに2023年には北梅田駅(仮称)が開業予定で、大阪駅までのアクセスが飛躍的に便利になる。

人口減少が続いている東大阪市だが、交通アクセスの改善により、人口減少問題が好転する可能性もある。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 交通, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!