(ブロガー予想)JR大阪駅南側の交差点が「スクランブル交差点」になるかもしれない

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

2023年10月撮影

JR大阪駅の南側の交差点が「スクランブル交差点」になるかもしれない。

JR大阪駅前には「南北方向の横断歩道」と「東西方向の横断歩道」がある。

最近までは、南北方向の歩行者用信号の「赤」のときは、東西方向の歩行者用信号は「青」だった。

そのため、斜めに横断するときは、信号を2回待つ必要があった。

 

2023年10月撮影

2023年10月現在、「南北方向の横断歩道(写真の赤の矢印)」と「東西方向の横断歩道(写真の青の矢印」の歩行者用信号が同時に「青」になっている。

写真では信号の色は分かりにくいが、歩行者が「南北方向」「東西方向」に同時に渡っているのは分かると思う。

もしかしたら、「スクランブル交差点」になるかもしれない。

 

歩道拡張工事は2024年3月31日に完了予定

JR大阪駅前(西方向に撮影)

JR大阪駅の南側では、歩道拡張工事が施工されており、2024年3月31日に完了する予定。

2023年10月撮影

2023年9月(南から撮影)

大阪マルビルは解体され、2025年4月13日から2025年10月13日の大阪関西万博の開催期間中は、万博会場にアクセスするバスのターミナルとして利用される。

そのため、JR大阪駅から「大阪マルビル跡地のバスターミナル」までの通行量が増加すると予想される。

少なくとも、万博期間中だけでも「スクランブル交差点」にすればいいと思う。

渋谷のスクランブル交差点が観光名所になっているので、大阪を訪問する外国人も興味あると思う。

2023年10月

大阪ステーションシティサウスゲートビルディングからJPタワーへのペデストリアンデッキ(供用前)

2023年10月

2023年10月

2023年10月

error: Content is protected !!