【有料座席指定】京阪プレミアムカーに乗ってみた【プレミアムカー料金400円/500円」】

京阪電車は「プレミアムカー」(有料座席指定)の運行を2017年8月20日から開始した。

「枚方市駅~淀屋橋駅」(400円)に乗ってみた。

淀屋橋駅のホームのモニター

2021年現在、特急停車駅のホームに「プレミアムカー券・ライナー券 キャッシュレス券売機」が設置されている。(現金は使用できない)

支払い方法

  • 交通系ICカード(ICOCA、Kitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、はやかけん、nimoca、SUGOCA)
  • クレジットカード(Visa、Mastercard、JCB、AMEX、Diners Club)
  • 電子マネー(WAON、nanaco、楽天Edy)
  • QRコード(PayPay、LINE Pay、d払い、Alipay、WeChat Pay)

設置駅

  • 淀屋橋・北浜・天満橋・京橋・枚方市・樟葉・中書島・丹波橋・七条・祇園四条・三条・出町柳

空席があれば車内でアテンダント(車掌さん)から「プレミアムカー券」を購入して乗車できる。

車両のドアは片側1か所だけで、ホームに「プレミアムカー」用の位置が表示されている。

 

プレミムカー(6号車)の座席

  • 現在の8000系特急車両(8両×10編成)のうち京都側から6両目(6号車)の1車両を「プレミアムカー」とする。
  • 6号車(プレミアムカー)以外の車両は一般車両で「プレミアムカー料金400円/500円」は不要。
  • 運行区間 淀屋橋駅(大阪)~出町柳駅(京都)
  • プレミアムカー料金 「淀屋橋駅~樟葉駅まで400円」、「淀屋橋駅~中書島駅/出町柳駅まで500円」

シートを最大限リクライニングすると24cm後方に倒れる。

 

アームレストの下部に「コンセント」があり、アームレストの中に「テーブル」が収納されている。アームレストを跳ね上げることはできない。

シート&車両

  • 横に2席+1席(クロスシート)/京都より2列は「A席、B席」の横2座席
  • 1車両40席、「1列~14列」
  • シートピッチ(シート間隔)は1,020mm(従来は920mm)
  • 座面幅 460mm
  • リクライニング角度は最大20度、後ろに最大24cm倒れる
  • PC作業も可能な大型テーブル
  • 全席コンセント配備
  • 無料Wi-Fi
  • 専属アテンダント
  • スーツケース(トランク)も置けるラゲッジスペース

シートは豪華な感じでいいが、車両の走行性能は従来の特急車両と同じ「揺れ」を感じる。

前席が最大限(24cm)リクライニングしてくると、窮屈な感じになる。

京都寄りのコンパートメントは、横2席×2列(合計4座席)なので個室感覚で利用できる。転換クロスシートで、向かい合わせにできる。

但し、トイレやごみ箱はない。

アテンダント(車掌さん)は女性と思ったが、男性の方もいる。

2021年現在、ホームの自動券売機で購入できるので使い勝手がよくなった。但し、揺れは普通車と同じなので、20分くらいならプレミアムカーに乗る必要もないと思う。

 

 

「京阪プレミアムカーの動画」

 

予約方法

インターネット購入駅で購入
購入期間14日前~発車3分前14日前~発車3分前
購入方法・場所プレミアムカークラブ会員登録特急停車駅のインフォステーション
支払い方法クレジットカード現金
座席変更ネットで可能

運行時間

  • 平日  上り(京都行)7時台~22時台 下り(淀屋橋行)6時台~22時台
  • 土休日 上り(京都行)6時台~22時台 下り(淀屋橋行)6時台~22時台
  • 1時間最大 上り4本、下り4本

360度動画(VR)

スマホで見ると、スマホを向けた方向の画像が見られる。しかも、動画で見られる。

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました