【JR岸辺駅】ローレルスクエア健都ザ・レジデンンス【824戸】2019年7月竣工

2019年6月撮影

「ローレルスクエア健都レジデンンス」はJR岸辺駅北側に建設された5棟824戸の大規模マンションで、2018年2月から2019年7月にかけて3段階で竣工した。

竣工・入居時期
2018年2月竣工ファーストステージ棟・センカンドステージ棟
2019年3月入居サードステージ棟・フォースステージ棟
2019年8月入居予定フィフスステージ棟

ローレルスクエア健都ザ・レジデンンス 物件概要

2019年6月(エントランス)

名称ローレルスクエア健都ザ・レジデンス
所在地大阪府摂津市千里丘新町701番、703番、705番1
用途共同住宅
敷地面積19,807.49㎡
建築面積6,681.79㎡
延床面積73,420.87㎡
構造鉄筋コンクリート造
階数地上20階・地下1階
高さ59.895m
戸数824戸
事業主近鉄不動産、大和ハウス工業、名鉄都市開発(旧名鉄不動産)
設計長谷工コーポレーション
施工長谷工コーポレーション
着工2016年5月
竣工2019年7月

 

現地案内図を撮影

 

2019年6月(南側を撮影)

遊歩道は自転車通行禁止になっていて歩きやすい。しかし、撮影位置から見た限り、マンション近くには横断歩道もなく柵があってアクセスしにくい。

 

配置図

南側の「ファーストステージ棟、センカンドステージ棟」は地上15階・高さ約45mとなる。

「サードステージ棟、フォースステージ棟、フィフスステージ棟」は地上20階・高さ約60mとなる。

 

JR岸辺駅案内図の「8」の位置に建設される

コメント

JR岸辺駅改札口から徒歩7分だが、最短ルートの階段にはエスカレーターがなく、反対側のみエスカレーターが設置されている。しかし、遊歩道や公園も整備されて環境がいい。

公園と遊歩道

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました