大阪府箕面市「みのおサンプラザ 1号館」店舗と定期借地権付マンション(11階建・109戸)に建替、2027年竣工

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

出典 東京建物

東京建物と阪急阪神不動産は、大阪府箕面市の「みのおサンプラザ1号館」再生事業に事業協力者として参画し、マンション(70年の定期借地権付)、店舗、箕面市公共施設に建替える。

建物の規模は、地上11階建・総戸数109戸で、2027年春頃に竣工する予定。

アクセスは、阪急電車「箕面駅」から徒歩2分~3分。

位置図

出典 東京建物

「みのおサンプラザ 1号館」再生事業

名称 みのおサンプラザ1 号館敷地売却事業
所在地 箕面市箕面六丁目1 番(地番)
敷地面積 約2,900 ㎡(建築敷地)
階数 地上11 階建
延床面積 約17,600 ㎡
建物用途 共同住宅・公共施設・店舗その他
住戸数 109 戸
2023 年1 月 敷地売却決議が賛成多数で可決
2023 年5 月頃 敷地売却組合設立認可
2024 年夏頃 解体工事の着手
2025 年秋頃 新築建物の工事着工
2027 年春頃 新築建物の竣工

 

フロア構成

  • 1階~3階 現在の区分所有者である箕面市が大部分を再取得
  • 4階~11階 マンションとなり、東京建物と阪急阪神不動産が分譲を担当する

 

マンション敷地売却制度

本物件は、「マンションの建替え等の円滑化に関する法律」に定める「マンション敷地売却制度」を関西圏で初めて活用する事例となる。

「マンション敷地売却制度」とは耐震性不足の認定等を受けたマンションにつき、区分所有者等の5 分の4 以上の賛成でマンションおよびその敷地の売却を可能とする制度で、2014年に法律改正され特例が新設された。

error: Content is protected !!