ニュース 話題 京都・奈良

「奈良蔦屋書店」2020年春開業「奈良県コンベンションセンター」

投稿日:

完成予想図(出典 奈良蔦屋書店)

2020年春に開業予定の「奈良県コンベンションセンター」(奈良市役所の南)に「奈良蔦屋書店」がオープンする。

関西TSUTAYA(大阪府吹田市)が企画し、プレシード・パートナーズ(東京)が運営するもので、枚方T-SITEやルクア・イーレの「蔦屋書店」のように「カフェ」を併設した地域最大級の座席数の「BOOK&CAFE」となる。

奈良県コンベンションセンターの北側には「JWマリオットホテル奈良」、南側には「NHK奈良放送局」と「奈良蔦屋書店」が開業する。さらにバスターミナルも併設し奈良の新しい観光拠点となる。

 

出典 奈良市(奈良蔦屋書店はNHKの左に開業する)

 

奈良蔦屋書店 概要

施設名 奈良蔦屋書店
所在地 奈良市三条大路1丁目
店舗面積 3,300㎡
開業日 2020年春

アクセス

近鉄新大宮駅から徒歩10分~15分

アドセンス

スポンサーリンク



アドセンス

スポンサーリンク



関連コンテンツ



-ニュース 話題, 京都・奈良

error: Content is protected !!

Copyright© 関西散歩ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.